後ろ盾なき挑戦者 のブログ

副業 と 駆け出しメンタルコーチ のもがきの日々

棚のはなし⑥ スーパーヒーロー戦線 スクランブルデュエル

f:id:kumai-shun:20210925072728j:image

「棚のはなしシリーズ」も6作目

 

今回は、棚に飾るフィギュアではなくて、棚にファイル収納されている

トレーディングカードについてです

 

 

『スーパーヒーロー戦線 スクランブルデュエル』は

wikipediaの情報を引っ張ってくると

 

1999年から2000年にかけてバンダイから発売されたトレーディングカードゲーム

仮面ライダーシリーズ宇宙刑事シリーズなどをはじめとする東映特撮ヒーローを扱っている。

スーパーヒーロー戦線 スクランブルデュエル - Wikipedia

 

というもの

 

パッケージが手元に残っていないので拾い物画像ですが、第1弾がこちら

f:id:kumai-shun:20210925050452p:plain

 

第2弾がこちら

f:id:kumai-shun:20210925050714p:plain

 

第1弾が箱入りのスターターと袋入りのブースターパック

第2弾がブースターのみ

 

の2弾で終わり!

不遇のシリーズなんです

 

 

2021年現在もトレーディングカードゲーム、さまざまにありますね

 

その中のカードゲームの主なところとして、

資産価値のある商品として、まさにトレードされているポケモンカード

ほかにも、バトルスピリッツデュエルマスターズ

老舗では、マジック・ザ・ギャザリングを忘れては、誰かに怒られちゃう

 

現在も新しいカードシリーズが次々リリースされていますが、

90年代後半は現在の「沸騰」というよりも、「成長期」であったといえると思います

 

というのも、90年代後半から2000年初めまでは、とにかく乱立した時代です

 

ちょうど80年代から続いていた、ガンダムドラゴンボールを中心とした

「カードダス」がブームの終わりとともに、シリーズ終了していくなかで

たぶん、コンセプトとしては ” 大人向け ”として、人気を博したのがトレーディングカード市場

 

それまでも当然、トレーディングカード市場は確実にあって、

特にアメリカでは人気の市場ですから、メジャーリーグベースボールの選手カードとか

 

そこがこのブームによって沸騰してきた、

で、そうなるとキラーコンテンツを出せない会社、または出せば売れるんじゃね?な会社が、さまざまなトレーディングカードを発売したのでした

 

その点について私は門外漢なので、お詳しい人の発信をご参照いただければ、と

 

 

 

ではなぜ「スクランブルデュエル」をネタにするのか?

これだけはコンプリートしているからです!

 

結構、トレカのコンプリートって労力とお金がかかるんですよ

カードダス時代だったら1枚20円、または5枚セットで100円

最後のほうは少し値上がりしたものもありましたが…

 

で1弾40種くらい

ランダムで出るので、コンプリートに3000円あれば十分コンプリートできたわけです

カードダス100のころは5回に1回はキラが出たと記憶しています

 

でも、トレーディングカードは1弾で100種類くらい出る(出ますよね?)

加えて、カードダス時代とは違い、レアカード要素が足されている

 

カードダスはせいぜいキラカードといえども、

1弾だいたい6種くらいのキラカードそれぞれが出る確率は同じ

一方トレーディングカードは、ノーマル、レア、ウルトラレアと複数に分かれています

コモン、アンコモン、レアなんて呼び方をする場合も

 

だから、コンプリートは基本諦めたほうが、やけどしないということです

ヤフオクやメルカリ、カードショップで最終的なコンプリートするかな、というところですが、

だからこそ、高騰する市場になるわけで

 

 

さて、話を戻しますよ

『スーパーヒーロー戦線 スクランブルデュエル』(以後、スクランブルデュエル)は

人気が出なかったんですね

 

登場するキャラクターとしては、特撮キラーコンテンツじゃないですか

仮面ライダースーパー戦隊、そしてギャバンをはじめとするメタルヒーロー

いまだったら、もっと人気が出た…はず

 

はず、というのは

バンダイが出したSDコンパチヒーローもののシリーズって、ちょっとうまくいっていない、というか

特撮ファンと結びついていないのかな…

 

トレカのレンジャーズストライクはシリーズ継続しましたけど、あれはリアリティ路線ですからね

 

たとえば、

ファミコンのヒーロー総決戦

スーパーファミコンザ・グレイトバトル シリーズ や ヒーロー戦記、ガイアセイバー

プレイステーションだと、スーパーヒーロー作戦やアジト シリーズ

を挙げてみたときに、現在も続いているシリーズがない、と

 

あと1つプレステであったんだけど…思い出せない

シュミレーションRPGで、オリジナルヒーローも登場させた…

書いてる途中に思い出したら、書きます

 

 

最後のほうはガンダム系の参戦がなくなってきて、それがファン離れに拍車をかけたのか

ガンダム系は同じバンダイ、あるいはバンプレスト系では「スーパーロボット大戦」というビッグタイトルがありますから

スクランブルデュエル発売のときにも、すでに人気シリーズとしての「スーパーロボット大戦 スクランブルギャザー」があった、と

 

そのゲーム性をベースにシリーズスタートしたんだけど、シリーズ継続するほど人気はでなかったんだよね…

 

90年代はレンタルビデオ全盛の時代

昔の特撮は棚の都合上、またはコストの問題で、あるところにはあるし、でも全部はないし

しかも、放映当時に発売されたビデオから再販していなかったりしたようで

それに、当時全然、特撮もアニメも「昔の作品」なんて流行ってなかった

そういう時代だったのよね、バブルの時代だったんだろうけど

 

バブルがはじけて懐古路線というか、さまざまな業界でレトロブームがあって

以前の記事でも書いた、昔の特撮・アニメフィギュアが発売されたり、

こういう映像コンテンツにおいては、DVDの家庭への普及に伴い、どどどっと発売され手、再評価がさらに進んで…

 

そこからですよ、今につながるのは

オンデマンドのプラットフォームで、いつでも見ることができる

 

 

 

とまあ、人気が出なかった理由はこれくらいにして

 

スクランブルデュエルは

第1弾

ユニットカード164枚

精神カード30枚

作戦カード30枚

 

第2弾

ユニットカード82枚

作戦カード11枚

フィールドカードが12枚

応募者プレゼントカードが2枚

イベント配布されたプロモーションカードが1枚

の合計332枚

 

フィールドカードで良かったのかな…、自信がない

 

私これを331枚のセミコンプリートしているんです

で、唯一持っていないカードがこちら、拾い物ですが

f:id:kumai-shun:20210925063305p:plain

イベント配布されたプロモーションカード

U-S03 仮面ライダー1号 です

 

 

私、発売当時の98年ごろにカード収集していましたが、

そもそもイベントがあったなんて知ったのはその20年後くらいあとのこと

 

ずっとコレクションを引き出しにしまっていて、

当時はセミコンプもできていなかったので、久しぶりにリスト調べてみたら、これ

やっちまった…と

 

そもそも人気がなくて打ち切られたシリーズの配布カードなんて、

20年後に出会える確率はゼロに等しい

 

実際、この5年くらいでヤフオクで2度で見ましたけど、いずれも落札にいたらず

1枚はオールコンプリートとして3万円だったかな

もう1枚は単独で、最終的に5000円だったんですよね

失敗した、いまとなってはもっと粘れば良かったかなぁと

 

そんな苦い思い出もありつつ…

 

ほんとトレカのコンプリートというのは至難の業で

ノーマルのカードでも出ないものは出ない

ロットの問題なのか

 

ブースターのボックス買いしたとしても、1枚も出ないものがある

でも、出るボックスからは複数枚出る

 

 

2016年くらいかな、補完計画として再収集をスタートして、

でもね、ほんと、市場に出回ってない

まんだらけも、秋葉原と中野行きましたが…そもそも買ってる人がいないんだからね

秋葉原まんだらけで店員さんに聞いたら

レジ奥から第2弾の投げ売りパックを出してもらいまして…超たばこ臭いやつ

ほんと臭いが取れなくて、カードフィルムに入れたことで封じ込めましたけど

 

 

さて、ここからは、入手に苦労したコレクションを、カードファイルのページが数字の早い順から

写真は適当よ!

 

まずは

U-S01 ダブルライダー

f:id:kumai-shun:20210925072050j:image

第1弾の応募プレゼントカードで、ヤフオクで3000円くらいだったかな…

 

 

 

U-40 ジェネラル・シャドウ

f:id:kumai-shun:20210925072107j:image

 

 

 

U-54 プロフェッサーギル

f:id:kumai-shun:20210925072121j:image

前述のロットの問題?で出なかったけど、入っているボックスには入っていたカード

 

 

 

U-70 ドン・ホラー

f:id:kumai-shun:20210925072208j:image

これは1枚しか出なかったんじゃないかなぁ…

 

 

U-80 大帝王クビライ

f:id:kumai-shun:20210925072213j:image

これは最終的に2枚くらい

 

 

U-128 へドリアン女王

f:id:kumai-shun:20210925072243j:image

これも1枚だったかな

 

 

極めつけはこれ、かなり苦労した

U-158 ロビンちゃん と U-160 ロボトン

f:id:kumai-shun:20210925071019j:image

これ、ほんと出なかった!

ロビンちゃんはまだ分かるよ、でもロボトンが出なかったのは納得いかない!

 

 

あとは

U-S02 早川 健

f:id:kumai-shun:20210925071201j:image

 

シリーズ唯一の実写カード

抽選プレゼントでサイン入りもあった

ヤフオクで1回見たかなぁ、2万円くらいとか

 

僕はサイン入っていようがなかろうが、1枚は1枚なので、そこはこだわっていません

バリエーション違いとして、認識していません

 

 

最後に、作戦カード

M-14 テレポーター

f:id:kumai-shun:20210925072300j:image

 

このカード用の書下ろしイラスト、なんかかわいいでしょ?

好きですよ

 

あとは、お伝えしたいカード群をいくつか載せまして

f:id:kumai-shun:20210925072132j:image

f:id:kumai-shun:20210925072312j:image

f:id:kumai-shun:20210925072320j:image

f:id:kumai-shun:20210925072324j:image

f:id:kumai-shun:20210925072328j:image

f:id:kumai-shun:20210925072357j:image

f:id:kumai-shun:20210925072403j:image

 

 

シリーズ再開してくれるなら、すごくうれしいな、と

僕SDシリーズ好きなので

 

メタルダーのSDイラストって見たことなくないですか?麻宮サキとか

 

 

どこかでまた盛り上がってくれることを祈って!

 

ではまた